ブログを少しずつ書いたりもして楽しんでいます

最近はわりとブログも楽しく書かせてもらっています。別に収益性とか気にしていなくて、好きに書けるし備忘録的な感じでしょうかね。どうも世の中的には、みんなブログで収益を出す!とか言ってるけれど、それって楽しいのかな?みたいな気分になってきます。
別に収益を出すことなくても楽しめればいいと思うし、それだけじゃダメ?みたいな気分になるんですけどね。ブログは自分の資産とか言われているけど知識は人に伝えても何も減らないし悪いものではないけどなぁとか。
というわけで、わりと素直にブログは楽しむものと割り切っています。収益化もできたらいいけど無理にってほどじゃないな?みたいな。というわけでブログ運営は中途半端な感じになってるんですけどね。これではよくないなと素直に思うので、ちゃんとその意味ではこれからどうするのか?を考えようとも思うところです。でもま、変わらずちょっとずつ記事を書くことにはなるかな?なんてゆるく考えています。

明日は助成金の申請をして去勢手術に行ってきます

今まで家族で飼ってた猫ちゃんですが、初めて新しく男の子を迎えました。
今までは女の子ばかりで旦那さんも男の子は嫌だって言ってたので女の子ばっかりでした。
女の子はツンデレ感満載だったのですが、男の子の懐きようと甘えようが本当に凄いです。
基本的にゲージ生活なのですが時間を決めて部屋に出しています。
好奇心旺盛で足元に飛びついてきます、聞いていた通りに甘えたで可愛らしい仕草で癒されています。
そんな我が家の新入りですが、明日は去勢手術をしてきます。
市役所に申請すれば助成金が貰えるって知らなくて、聞いた時には驚きました。
市や県によって違うけど数千円から1万円程が返金されています。
今回は病院に前もって申請書の確認もしているので、申請してみようと思います。
数千円でも助かる事は間違い無しです!玩具の購入代にします!

去勢手術では開腹手術しないので日帰りで出来ると聞いてびっくりしました。
抜糸までは何日くらいですか?の質問にも縫いませんと言われて二度ビックリしました。
女の子の時は最低一泊の入院でした、お腹を切るのでアンテナのようなエリザベスカラーは必需品です。
男の子の場合は日帰りで出血が、ほとんどないようです。
信頼している病院なので全てお任せしようと思います。即日融資 低金利

ここにいるっていう感覚を推したいのに体が違うって言う気がする

考え的にはここにいるっていうことで次そう動こうってあると思うんですけど、動作をする時に体がストッパーになってしまって違うってなるんですよね。感覚すらこうであるが故なのか次動こうとする方向に体がついて行きたくないって思うんですよね。ストッパーの効く理由でもあるのかと流石に思うわけなんですけど、理由が見当たらない分にやっぱり考えてるか考えてないかしてなおかつ動くか動かないかっていうその選択しかなくて、行動の阻まれ方は如何にってなるんです。ここにいることを推したいんですよ本当は。でも動くって何かとか目的とかになってきてしまって、当初の目的は流暢な話なんですよね。いる分の無駄のなさみたいなところが強調されてくる気がして、いることが難しいって言ってるみたいだなってやっぱり思うんですよね。願ったり叶ったりではあって、それだけは確かな経験や過去なんですけど、自分と言うか目の前のそれとかいる環境の方に向くべき何かがまだ自分の中にあると思っていて、新しくなれない理由がそれだなと確信として思うのです。生活費 借りる

娘と一緒にカタツムリを長時間眺めていました。

先日テレビでカタツムリは病原菌がいっぱいと言っているのを見たのに、娘が最近カタツムリにすごく興味を持っているんです。雨が降ると近所のカタツムリがたくさんいるスポットに向かい「これがパパでんでんちゃん、こっちがお姉ちゃんでんでんちゃん。」とカタツムリで物語を作ったりするんです。そのくせ捕まえる勇気がないので病原菌の心配はなかったのですが、慣れてきたのかツンツン出来るようになってしまいました。私も子供の頃に突っついて目玉だか角だかが引っ込むのを見て楽しんだことがあります。未だに生態をさっぱり知りません。つい最近までナメクジがやどかりよろしく貝殻に潜り込んでいるんだと思っていたくらいです。あんな硬い背中の殻ごと成長するなんて不思議ですね。娘と眺めていて初めてウンチをするところも見れました。
さんざん突っつきまわした私も特に病気になった覚えもないしちゃんと手を洗うなら、こうやって生き物と触れ合うことは悪くないですよね。acom 借り入れ

官公庁とか大企業が使っていたパソコンを安く…

官公庁や大企業のパソコン、中古だろうがリストア(でいいのかな)して結構安い値段で譲りますというチラシが入っていた。まあ結構スペックもまあまあだし、ある程度のソフトも入っているし、国内メーカーだし結構魅力的な値段なんだよね。
今あるパソコンはいきなり壊れたから、つなぎとして安いノートパソコンを買ったんだけどどうしてもスペック的に低いわけでさらに希望したメーカーではない。そういう事を考えればこのちらしが入ったあとに壊れてくれたらよかったのに…なんて思ってしまうな。
もちろん、新品と中古の違いはあれども多分このチラシに入っているノートパソコンの方が質はいいんだろうと思う。
以前は、中古は耐久力から言って購入の検討にも入らなかったわけであるが、経済的に苦しい今では違う。維持費の高い乗る回数の少ない自動車よりは、本当に使用頻度が高く長時間使うパソコンは本当は高スペックが欲しいのだけれども…。でもいろんなソフト等を計算すると結構初期購入費いがいにもかかっているな。http://www.fndg.co/aiful/

幼子が育ててあるトマトの苗が枯れてしまったきっかけ

幼稚園のレクチャーの一部分で、野菜を園児たちが育てている。瞬間にあわせて、さつまいもや、ミニ、イチゴやトマトなどいろんな種類の野菜をみんなで育てているのですが、最近は耳よりトマトの苗を独力はじめ株植えて育てているようです。

ある日、うちの息子がしゅんとして幼稚園から帰ってきました。論拠を聞くと、自分のトマトの苗だけ元気がないそうです。医者から、「もしや、鉢が乏しいから育たないのかな」と言われたようです。うちの子の鉢は、家庭で用意する容積を間違えてほんの少しみんなのどんどん可愛いのですが、わずかな差なので違う気がするなぁ・・・と見なし息子に育て方を聞いてみました。「お水はどうしてあげてるの?」「腐ると不満ですなぁって思ってちょいづつあげてるの」

原因はわかりました。水が少なすぎるのだと思いました。とりあえず、明日からしばし多めにあげてみたら?とアドバイスしてみました。数日引き返し、息子は大歓びで「トマトちゃんとなってきた!」と頼もしい案内がありました。条件がわかってよかった!ところでトマトって元気がなくなる頃に水を上げると、負担で手ぬるいトマトに上るそうな。もしや手ぬるいトマトに変わるかも?と少々思いました。脱毛ラボ 無料カウンセリング

ずっとずっと憧れていました☆我が家にウォーターサーバがやってくる!

友達のうちに遊びに行くと3人に1人くらいの割合でお家においてあるウォーターサーバー。
実はずっと憧れていて、1人目が産まれた時にすごくほしかった時期がありました。その当時はあまりキャンペーンなどもやっていなくて、冊子に紹介されている会社へ自身で連絡をし、設置してもらういわゆる有料設置が一般的でした。
しかし、友人に話を聞いてみるとどうやらみんな無料のキャンペーンの時に契約しているようで、有料で契約した人はほとんどいませんでした。
主人も前から興味を持っていたので、もう少し家計に余裕ができたら置いてみてもいいかなと話をしていた矢先に噂の(笑)無料キャンペーンに出くわしました。
今回のキャンペーン、水代以外本当に費用0円だそうで、最初はちょっと胡散臭いなぁと思いながら聞いていると、どうやら新設したばかりの会社で宣伝をまだしておらず、広告代わりに置かせてもらいたいということで機種代、メンテナンス代、配送料、初期費用がすべて0円とのことでした。
しかもサーバーがすごくおしゃれで二つ返事で(いえいえ、ちゃんとお話は聞きましたよ!)契約、後日配送で届くことになりました。
我が家に来るまではあと1週間くらいありますが、今から設置場所をどこにするかワクワク考えています。

こんなにもアルバイトを辞めて後悔した事はない。

アルバイトを一つ辞めました。不動産会社の事務だったのですが、週に一回未満の就業で求められているレベルが高すぎるなと思ったからです。
続けようかどうしようか悩んでいる所に、私よりも明らかに仕事の出来る事務のスタッフが首になったと話しを聞きました。
すると、私も首もカウントダウンだなと言う悲観的な気持ちと求められているレベルの達する事が出来ないと心が折れてしまい、離職を選択しました。
ようやく見つけた仕事だったので続けたかったのですが、店長が面倒臭いと言う事もあって消極的ではありました。
ただ、やはり不動産業界ではおいしい物件の情報が流れてくると言う事を聞き、辞めるべきではなかったかなと悔しい思いをしています。
今更もう一度続けたいと言う事は可能な雰囲気では辞めましたが、本業をイレギュラーで入れてしまった事もあり、半ばあきらめています。
私は大家になる事を目標にしています。これからの時代に不動産業界の仕事が未来明るい仕事なら転職も考えましたが、それはないと思っています。
これからは勉強会に参加して、そこから不動産会社の方なりいい情報を持っている人とつながっていきたいと思います。

今年の夏にはこれでもか!と言う程きゅうりの酢の物を作ろうと思います。

我が家では夕飯を作るのは旦那の仕事です。
その他の家事の一切を私がしているので、それで家事は半分かなと思っています。
常に食べている家庭の味は、子供にとって旦那の味です。それはそれでいいと思っています。
ある日、旦那の為にきゅうりの酢の物を作りました。酢や海藻は体にいいので子どもにも食べてもらいました。するとかなりハマった様子で、それからきゅうりの酢の物を催促するのです。
作った物を美味しいと食べてくれると本当に嬉しいです。
そんな気持ちを実感する事なく5年も過ごしていたんだなと思いました。
それからはきゅうりの酢の物とひじき、きんぴらごぼう等の常備菜を作っては少しずつ食べています。
好きな物にはきちんと美味しいと褒めてくれるので作る甲斐があります。
出来れば、子供にはこのままきちんと感想を言ってくれる大人になって欲しいなと思います。やはり作ってくれる人にはきちんと感謝と感想を述べる事や手伝いをする事が感謝の現れだと思います。http://www.protoexpress.co/kakaku.html

水の音はわくわくする?考案者に会える機会WS

今度、地元で水カンリンバのWSがあるので参加します。考案者の方が来るWSなのでとっても楽しみなのですが、来週になっているけれどまだ申込みはOKのようです。考案者の方がフェイスブックでわたしの参加するWSの予定を記事アップされていました。実はWSのお知らせを知る前にオーダして1本手元にあるのですが、やっぱり生で考案者の方の話を聞ける機会って貴重なので行くことにしました。わたしは持っているヒーリング楽器ライアーやシンギングボウルでの活動もして行きたいので、2本あってもまた使えるかなと思っています。以前も共催ですが音のWSをやり、メインのヒーリング楽器以外のものも使いました。正直この水カンリンバだけで体験会は出来ませんが、いい味は出してくれるのでずっと欲しかったんです。水の音がするのですが、癒しの音というよりももっとパワフルな音がします。生まれてくるお腹の中の赤ちゃんのように、「生きる」ことへのわくわくが詰まっている音です。何がきっかけでこの音が生まれたのか早く聞きたいなぁ。http://xn--3-17tud5hvve80lhcdbqd.xyz/