名前がなんか神話っぽい、気になるメモリーオイル

ちょっと興味あるなぁ。知り合いにメモリーオイルを使っている子がいます。フェイスブックでも繋がっているので記事アップを拝見していますが、最近新しく登場したオイルが「龍神」「天照」という2つだそうで、日本神話っぽい感じがしてちょっと魅かれてしまいました。色は名前のイメージそのままに「龍神」はブルーで「天照」はゴールドでしたがどんな香りがするのかなぁ。ひとつずつに意味があるのでメモリーオイル自体にも実は興味があるのですが、揃えると数十本以上ありそうなのでわたしにはムリそうです。お金も掛かるし一度アロマにハマっていたことがあるのですが、だんだん集めることだけが目的になり結局使い道があまりありませんでした。自分に塗ったり、香りをかぐのは楽しかったのですが、あまり向いてなかったんでしょうね。他の用事もあったのでメッセージして聞いたら、1本からでも買えるし、使ってもいいとのこと。どうしてもブレンドするイメージがあったのですが、気になっていたので買おうかな。

やっぱり春ですね最初の3月の暮れぐらいまでですよ。

お彼岸というかお墓参の時期が終わるとなぜか失速するですよね。ポスティングの仕事をしてる人も嫌になって直ぐに辞めますね。一か月が良いところですね。クラウドワークスもそうです最初は取り合いみたいになっていました。今は悠々とやっていても問題ないですからね。基本お金が目当てでやってる人は話題が尽きてしまい直ぐに割合が合ってないとか言って辞めてしまうのです。私はそうゆうのがなく一度志したら、最後までやり続ける方なのです。たまにそうですね。熱しやすくて冷めやすい方を観てるとざまあみろみたいになりますね。最初からやるなよカスみたいになりますね。所詮その程度なのです。クラウドとか文書処理仕事ってやっていればいるほどキーボード操作が早くなるし文章のまとめ方がうまくなれるので資格も同時に狙えたりするのいい肥料だったりするわけです。ですがお金を考えたら在宅ワークなんてできないですよ。それこそトントン以下ですからそれでもこの世界で通用したいならもっとやらないとダメなのです。お金を稼ぐというのはそれだけ大変なのですよ。

ブログを少しずつ書いたりもして楽しんでいます

最近はわりとブログも楽しく書かせてもらっています。別に収益性とか気にしていなくて、好きに書けるし備忘録的な感じでしょうかね。どうも世の中的には、みんなブログで収益を出す!とか言ってるけれど、それって楽しいのかな?みたいな気分になってきます。
別に収益を出すことなくても楽しめればいいと思うし、それだけじゃダメ?みたいな気分になるんですけどね。ブログは自分の資産とか言われているけど知識は人に伝えても何も減らないし悪いものではないけどなぁとか。
というわけで、わりと素直にブログは楽しむものと割り切っています。収益化もできたらいいけど無理にってほどじゃないな?みたいな。というわけでブログ運営は中途半端な感じになってるんですけどね。これではよくないなと素直に思うので、ちゃんとその意味ではこれからどうするのか?を考えようとも思うところです。でもま、変わらずちょっとずつ記事を書くことにはなるかな?なんてゆるく考えています。