その場しのぎで借りたけど夢中になった本です

本の貸し出し期限が来たので返したけれど、あの本また読みたいなぁ。先日図書館で借りた本がとても面白い内容だったので、期限が来て返したのですが気になっています。もちろん読んだのである程度のエッセンスは頭に残っているのですが、手元に置いておいておきたいくらい読み直しても面白い本でした。タイトルが「バカでも1000万円稼げる」というもので、正直JRを使う時に自転車を置き、併設する図書館で本を借りれば駐車券の無料サービス券がもらえるので、その場しのぎで1冊だけ借りた本だったのに読んで夢中になってしまいました。著者の方の成功例を元に編み出したいわゆる奥義が載っていて、これを読んで実行すれば成果が付いてくるという内容でした。わたしもやりたい活動があるので会社経営や個人経営とは規模が違いますが、さっそく参考にして行動しました。何より納得したのが、「質より、量より、スピードが大事」という言葉でした。5倍速で行動すると内容が伴っていなくても、いったん行動して相手に提案すればリアクションがありまた内容も精査されるし、相手との関わりも作れるとのことでした。1000万と言う金額はスゴイと思いますが、最低1000万とも書いてありました。自分の可能性を広げてくれる内容だったのでネットで探して買おうかな。

結局のところ買ってしまう福袋好きの末路はこう

少し前の話になるのですがお正月といえば、やっぱり目に入ってしまうのが福袋ですよね。毎年買ってしまうんですが今年こそは買うのをやめようと思ってたんです。
なぜかというと買ったとしても、好みじゃないものがたくさん入ってたりするんですよ。特に服なんですけどね。あと私は背が低いので大抵の服が大きいんです。福袋に入ってる服のサイズはフリーサイズがMサイズですからね。どうしてもかっこよく着こなすことができません。
好みじゃなかったとしてもどうにか使おうとケチな心が出てしまうのでそれはいいんですが、一番困るのは違うお店同士の福袋の中身が被ってしまうことですね。
中身があらかじめ公開されてるものも最近は多くて助かるのは助かるんですが、でもそれはそれでなんだか違うような。
なので福袋、今年はやめようと思ってたんです。
それなのにいざお店に行って福袋を目の前にすると、ついつい手を伸ばしていました。ということで今年も福袋買っちゃいました。
来年こそは我慢できるといいんですがね。http://www.groves-center.com/