久しぶりに自分でシチューを作ってみたけれど

実家に戻ってからというもの、あまり自分で料理をしなくなってしまったのですが、先日久しぶりにシチューを作りました。
いつもはお母さんが食事の支度をしてくれるのですが、その日はちょっと体調が優れず、横になっていました。
で、冷蔵庫に鮭の切り身とほうれん草があるから、傷まないうちに使って欲しいと言われたんですよね。
そう言われて思いつくのは、ソテーかシチューくらいのものだと思います。
他にも、にんじんと玉ねぎ、そして生クリームがあったので、シチューを作ることにしました。
一人暮らしをしているときには、いろいろと時間があるときに料理したものですが、ここ数年はほとんどしていませんでした
なので、昔の感覚と記憶に頼るしかなかったのですが、それでも意外と美味しいシチューができました。
ちょっとしょっぱい感じもしたのですが、やはり普段から料理をしていないと、微妙な味加減はできなくなってしまうみたいです。
これでまたしばらくブランクが空くと、余計に腕が鈍りそうなので、これからはときどき作るようにしてもいいのかもしれませんね。