お散歩日和だったので、お散歩をしました。

今日は、お散歩をしに大阪城に行きました。
大阪城を昼間に行くのは久しぶりで、昨日の夜に散歩した時とまた雰囲気が違ったので楽しかったです。
天守閣に旦那が言ったことがないということだったので、一緒に天守閣まで行きました。
天守閣の近くでは色々と屋台などもあって、ソフトクリームを買ってもらいました。
ソフトクリームは抹茶味かバナナ味かですごく悩みましたが、抹茶味にしてもらって、食べました。
本当に美味しかったです。
お散歩をしながら、さらにポケモンGOを楽しんでいました。
最近始めたばかりなので、色々と新しいポケモンに出くわすのがとても楽しかったです。
プリンがたくさんいたので、たくさんゲットできました。
また、レベルもちょっとずつ上がって来たのがとても嬉しいものですね。
ただ、通信量の関係で、あまり長時間つけっぱなしにはできないのが物足りないのですが、それはしょうがないですね。
また明日もお散歩をしに行きたいなと思います。女性 はげ

初めてミュージカルを見て凄く感動しています

昨日の話になるのですが、劇団に所蔵している友人がミュージカルに出るという事で港区六本木の方に足を運び観劇をしてきました。

ミュージカルは初めて見るためどういった感じの雰囲気なんだろうなと凄くワクワクした気持ちで公演の方を見ていました。

公演の主な内容は説明するとかなり長くなってしまうため、割愛させてもらいますが笑いあり感動ありのミュージカルでありました。

友人の演技も素晴らしく思わず見入ってしまい、集中して公演を見ていました。

参加している役者の皆様の個性ある演技等をしっかりと目に焼き付け観劇の時間を楽しんでいました。

終演後に会場のロビーで出演している役者の皆様と交流会があり、友人と無事に再開する事ができ凄くホッとしています。

凄く元気そうな姿でこっちに来てくれたのでなんだかこっちも嬉しい気持ちになりました。

話をしたり一緒に写真撮ったりしたため、凄く思い出に残る1日となりました。

ミュージカルは普通のお芝居と比較するとなんだか凄く迫力があって、凄いなと感じました。http://www.pharaohstoday.com/

新人さんの動きにイライラしてストレスが!

最近の新人さんてばもう!という感じで、仕事での疲れとストレスが溜まっています。せっかく休日を過ごしてリフレッシュしたはずなのに、今日もまたイライラしてしまいました。新人なのだから、仕事ができないのは当たり前なのですが、入って2週間になっても、初歩の初歩も覚えていないし、あまりにもゆっくり動くので、急かしているのに仕事が遅くて困ります。正直、一日中同じ仕事をしている彼女を見ていたら、イライラが募って私のストレスが満タンになるので、いない方がよっぽど気が楽です。彼女の仕事を、私や他のスタッフがしたら30分もかからない仕事なのに、一日かけられる。これ、お給料払うの?って思ってしまいます。会社が雇った人材だし、今は人員不足で辛い時だからとわかっているのですが、正直つらい。この子をどうやって育てたらいいのか、わからないって感じです。やめさせることができないなら、育てるしかないのですが、もともと怒られ慣れている様子で、怒っても無駄のような気がします。どうしたものだか。悩ましいです。産後 ベルタ

「BONES 骨は語る」シーズン10 第15話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン10の第15話「砕かれたギャンブラー」を見ました。
冒頭から、なんとブレナンが二人目の子どもを妊娠したことが判明するという、おめでたいニュースがありました。アメリカはテレビドラマのワンクールが長いので、役者さんの私生活との兼ね合いも大変だろうなと想像します。女優さんのおめでたが発覚すると、演じる役も設定を妊婦にしてしまうというのはよくあることなのでしょうかね。まだ周囲には秘密にしているものの、舞い上がって上機嫌のブースが現場のスタッフみんなにコーヒーを振る舞っていたのが面白かったです。
今回はブース一人による潜入捜査を描いた回で、密かに防犯カメラをハッキングしたアンジェラとともに犯人に迫る展開が、なかなかにスリル満点で見応えがありました。事件は無事解決したものの、ブースのギャンブル依存症が再発してしまったようで先行き不安ですね。
一方で、割れないビーカーの作成に情熱を燃やすジャックは健全でいいなぁと思いました。葉酸サプリメント 無添加

三代目JSoulbrothersが大好きな私の今日の希望

わたくしわ三代目が大好きです。笑
わたくしが三代目を好きになった事由わ発端わ岩ちゃんがドラマに出ていてかっこいいなーぐらいに思っていたのですが、ある日近くが三代目の現況があるから行かない?と誘われ現況に参戦してきました。その日からわたくしわとうに三代目の虜になってしまいました。笑
がんちゃんと臣くん追っかけになりました。
だけどがんちゃんわ最近フェアいって眼差しが方を見下しすぎだし何か嫌になってきて臣くん一色で長期間キャーキャー言ってきたのですが、たえず三代目の志望を見ても臣くんが出てこないのです。笑
そして昨日の事です。昨日の志望に今市くんが出てきたのです。それまでわほとんど注意なかったのですがきのう志望に出てきてから、三代目の現況映画やページビューを見てみると、二度と今市くんにしか目がいかなくなってしまいました。笑
こちらわ、志望で恋が左右されるような方になってしまったようです。笑
だいたい、現実の恋わ皆目志望とかと余談なんですが。笑
上記。私の三代目の誰の追っかけなのかよく分からないという報道でした。笑エピレ VIO5

こうした小さな鳥獣でも離別はつらいです

おイベントで釣った出目金1匹が死んでしまいました。丁度、二ウィークでした。わずかこんなちっちゃな魚でも凄く切ないですね。甚だしく可愛かったし、一年中に3回水を換え、カルキ除外を入れ、水の落ち込みを防ぐ砂利を敷き、エサもサプリメントなものを加え、一体全体かわいがりましただけに、死んでしまうと相当落ち込みますね。こうした小さな生き物でもファミリーと貫くですね。横になって浮いていたのを見たときはドキっとしましたね。庭園に埋めました。2ウィークと短かったですが、ふといたものがいなくなるとさびしいですね。むしろ大きな水槽でエアポンプなど入れたりして本格的にやらなければ長寿はできないですよね。火に3回水を交換しても、それでも苦しみたいに水面でブクブクしてましたから。エサも口に入れても直ちに戻してしまってましたし。それでもテキパキ泳いでいたから、到底死ぬとはですね。こういうミッドサマーの暑さも影響していたのでしょうね。どういう生き物でも分かれはつらいですね。黒ずみ クリーム 口コミ

数日前の案件、弟の妻と初コンタクトでした

数日前の経験ですが、弟に妻ができたというため、弟の妻と顔合わせをしてきました。弟との年の差は5年でした。弟が年齢5年以下だ。妻の年齢が35年で弟の年齢は30拍子だ。こういうカップルできるだけ早く結婚して、坊やを作らなければ、ならないことは間違いないでしょう。初顔合わせでは、妻くんと今いまプランまん中のドラマの申し立てで少々盛り上がりました。共通の元凶を見つけ出せたため、あっという間に距離を縮めることができたと恐ろしいます。ただ、兄です我々との距離を縮める事ができたとして、更に、隣席にいたお母さんとも距離を縮めることはできていたと思います。ただ、余るお父さんについてですが、大層、苦しいときのようです。お父さんは弟と、弟の妻との年齢差が気になっているようで、何ともことにこだわっていました。そのこだわっておる時間に坊やを産めなくなってしまうかもしれないから、至急ウェディングをさせてあげようというビジョンになんですることができないのか不明です。http://www.bikker.co/

チネチッタとはイタリアのローマ郊外にある映画撮影所らしいです

平日、仕事を終えてふと映画がみたくなり、川崎のチネチッタにいってきました。映画館まで行く通りが、飲食店などが並ぶ通りになっていて、イタリアの街並みを思わせるような石畳の道になっていて、飲食店などもそれらしい雰囲気になっています。ヨーロッパに来たような感じというと少し言い過ぎですが、はじめて来たので面白かったです。通りを歩いて映画館につき、ザ・コンサルタントという映画をみました。ベンアフレック主演で会計士が主人公の話なのですが、表の顔は会計士で裏では凄腕の殺し屋というちょっと怖い話でした。会計士は真面目で堅そう、数字に強そうといったイメージを持っている人が多いかと思うのですが、この映画の会計士もまさにそんな感じです。ある企業に会計監査に向かい、10年分の会計帳簿を一心不乱に読みあさり、ガラス張りの部屋のガラスに数字を書きまくってすごいスピードで会計不正を暴き出すシーンは映画ならでは、といった感じでしたが見ごたえがありました。その一方で武術にたけており殺し屋であるためにアクションシーンも多くありました。映画をみたのはすごく久しぶりだったのですが、はじめて行くところで映画を見るというのも悪くないと思います。キレイモ 0円

毎年、青森の夏は、熱くて、暑くて、短いのだ。

青森と言えば東北地方だし、田舎で雪国。あとはりんごをイメージする人が大半なのかな?
でも青森の夏は暑いし、熱い。
気温は普通に30度を超える日が多いし、関東地方とそんなに変わらないんじゃないかというくらい。
そして、お祭りが毎年熱い。
あちこちで開催されるねぶた祭り(地方によっては「ねぷた」と呼ぶものもあるし、それぞれ特徴がある)は、青森人にとっては年に一度、一番気合も入るし、ねぶたを製作する人や太鼓を叩いたり、跳人(はね)と呼ばれる人たちは、春になることには準備に取り掛かる。
私は、このねぶた祭りが好きだ。みんなが一丸となって行われるねぶた祭りは見ていて迫力があるし、楽しい。
観光客も、外国人も、地元の人も、みんな楽しめる。
「やってまれ」「らっせらー」「やーやどー」と掛け声もその地方によって違う。
今年もこのねぶた祭りの季節になった。
夕方になると、跳人の人たちがねぶた祭りの開催場まで鈴の音を鳴らしながら歩く姿を見る。
普段は津軽弁しか飛び交わないのに、標準語や効いたことがない方言も耳に入る。
青森が異文化の国になったような、不思議な感覚。
青森の夏は、暑くて、熱くて、短い。
きっとねぶた祭りが終わると、あっという間にお盆が過ぎて、秋風が吹き、雪が降る。
私は、青森の夏が好きだ。キャッシング 休日

まだまだ綺麗でいたいから女磨きを頑張ります。

先日、久しぶりに写真を撮りました。30代後半になってから写真が苦手になってしまった私なのです。だって、写真に写る自分の顔が恐ろしくてたまらないからです。普段鏡に映る自分の顔と違って、ものすごく老けて見えるような気がします。家族は同じだと言うのですが・・・。それが逆に悲しいです。自分では絶対に違うと否定しています。それぐらい認めたくないことなのです。年齢を重ねてもキレイでいたいと思うのが女心なのです。少しでも老化を遅らせようと、毎日シートパックをして頑張っています。運動だって少しだけだけどやっているのです。自分なりに結構頑張っていると思うのに、全くといっていいほど成果がみられずヘコんでしまいそうになります。人間だれしも 歳を取る のは当たり前です。でも自分が老けてしまうのは辛いのです。この時期を乗り越えたらラクに生きられそうなのですが・・・。まだ諦められそうにもないので、頑張って女磨きをしようと思います。髭 脱毛 ミュゼ